2021年5月家計簿公開|Side FIREを目指す共働きカップル

スポンサーリンク
資産運用
side FIRE ~自由に泳ぐBlog~
この記事を書いた人
じんべえ

管理人 じんべえです。
30代でside FIRE達成を目指す道のりを紹介します。
現在、26歳医療技術系会社員、婚約同棲中です。
彼と積立NISAや米国ETF、個別株等で資産形成中!
節約生活やシンプルな暮らしについても発信しています。

じんべえをフォローする

Side FIREを目指して、日々節約に力を入れているじんべえです。

5月は雨の日が多く、もう梅雨入りかと思うほどでしたね。

先月に続き、仕事が忙しく週1休みでした。毎年この時期は忙しいのですが、この生活を今後何十年も続けられないって、改めて思いました。

早く、Side FIREを達成して自由な時間を手に入れたいです。

じんべえ
じんべえ

さて、実際の家計簿を見ていこう

スポンサーリンク

必要生活費

必要生活費は、生きていくために必要な生活費(家賃、食費、光熱費等)です。私は、固定費と変動費にわけて管理しています。

固定費

項目予算支出じんべえ(私)
家賃(管理費込)70,33070,33035,16535,165
通信費3,8283,8281,9141,914
携帯代(私)
携帯代(彼)
奨学金14,40014,40014,400
合計88,55888,55851,47937,079

私の奨学金支払い以外は、彼と折半です。「フルタイム・正社員・共働き」でいる内は、平等に働いている以上、年収に問わず折半にしています。

変動費

項目予算支出じんべえ(私)
食費30,00022,190
予算 -7,810
11,09511,095
電気5,0003,848
予算 -1,152
1,9241,924
水道3,0003,287
予算 +1,152
1,6431,643
ガス5,0005,115
予算 +115
2,5572,557
日用品3,000834
予算 -2,166
417417
合計46,00035,274
予算 -10,726
17,63717,637

変動費もキッチリ折半です。

私の必要生活費は、固定費・変動費の合計、69,116円でした。
予算内クリアです。

ゆとり費

ゆとり費は、人生を豊かにする生活費です。何に使っても良い”お小遣い”とお酒やお菓子、外食、デート代等を含む”特別費”に分けて管理しています。

項目予算決算じんべえ(私)
お小遣い50,00032,468
予算 -17,532
7,12125,347
特別費10,0005,981
予算 -4,019
2,9902,990
合計60,00038,449
予算 -21,551
10,11128,337

お小遣いはそれぞれが支払った分を支出とし、特別費は折半しています。

所感

家計簿は付けて終わりではなく、しっかりと反省してこそ良い家計になっていくと思います。

カップル合計じんべえ(私)
必要生活費123,83269,11654,716
ゆとり費38,44810,11128,337
合計162,28079,22783,053

①食費:予算内クリア
毎日自炊をしています。食費を2万円代にするととても家計が楽になります。

②ゆとり費(私):予算クリア
今、友人の結婚式ムービーを作成しています。その中で必要なトランジションを購入しました。幼い頃から物づくりが好きだった私にとって、こういった機会が大人になってもあるのが嬉しいですね。いつかクリエイトするお仕事をしてみたいです。

じんべえ
じんべえ

家計簿を付け始めて数年たちますが、今が一番シンプルにまとまっています。来月も予算内に収まるようにコントロールしていきます。

タイトルとURLをコピーしました