【夫婦でマネー会議】毎月1回開催|夫婦間でお金の話をしてますか

スポンサーリンク
暮らし
side FIRE ~自由に泳ぐBlog~
この記事を書いた人
じんべえ

管理人 じんべえです。
30代でside FIRE達成を目指す道のりを紹介します。
現在、26歳医療技術系会社員、婚約同棲中です。
彼と積立NISAや米国ETF、個別株等で資産形成中!
節約生活やシンプルな暮らしについても発信しています。

じんべえをフォローする

SideFIREを目指して夫婦で資産形成中のじんべえです。

みなさんは,夫婦間でお金の話をしていますか。

私たち夫婦は,毎月1回『マネー会議』を開催しています。お金の話からライフプランの話まで,ありとあらゆるテーマで話をしています。

今回は,倹約家でもあり,投資家でもあり,普通のサラリーマンでもある夫婦の『マネー会議』について紹介したいと思います。

ごま(夫)
ごま(夫)

毎月末の週末に行なっているよ!

『マネー会議』を始めた理由

経済的に自立した夫婦関係を築きたい

私たち夫婦は、お互いがそれぞれ、経済的に自立することを最終目標にしています。夫婦どちらかが、どちらかに経済的に依存するのではなく、自立した同士が支えあって生きていきたいと思っています。

その過程でside FIREをしたいと思います。

そのためには、夫婦どちらも資産形成する必要があるのですが、別々に資産形成すると相手の資産や資産形成方法が見えずらくなります。

そこで、毎月『マネー会議』で資産や資産運用の方向性、ライフプランを共有することにしました。

『マネー会議』で何を話すの

私たち夫婦は、お財布・銀行口座・証券口座を別々で管理しています。共有の銀行やお財布を持つことはしていません。

『マネー会議』では、主に4つのことについて話します。

家計簿

まずは家計簿についてです。

結婚してから、毎月欠かさず家計簿をつけています。年間予算と月予算を決めておき、予算内で生活できているかを確認しています。

資産形成するためには、黒字家計を毎月維持することが絶対です。

家計簿なくして貯蓄なし!

資産運用

それぞれ預金の他に、金融資産を保有しています。

主に株式を保有しているため、お互いに保有している株式を共有するようにしています。
株式投資は、ある程度のリスクをとるため、ハイリスクな投資を行なっていないか、投資先は十分に分散的出来ているか、夫婦間での投資分布の確認等を行います。

夫婦同士でお互いを客観的に判断しています。

改善と今後の方針

家計簿、資産運用の確認の他に、その月の改善点や今後の投資方針を話ています。
家計簿は付けるだけでも節約効果があるのですが、振り返りをして、より快適になるように工夫をしています。

Bucket list 夢について

最後に1番大切なことですね。
やってみたいこと、やりたいこと、行きたいところ、欲しいもの、食べたいもの。世の中、お金を払わないと得られないものがたくさんあります。

無料で得れるものありますが、本当に価値があることにお金を払うことこそが、資本主義なのだと感じています。

旅行の計画などもここで話しています。

これからの生活で貯めておきたいお金なども共有しています。

子供をつくりたいとか、マイホームが欲しいとか、転職をしたいとか、人それぞれ目標や思いがあると思います。私たち夫婦は、具体的に言葉にして話すようにしています。夢物語のような話も含めて。実際には、大きな金額が必要になることもあるので、早い内に夫婦間で共有しています。

『マネー会議』効果抜群!

『マネー会議』を始めて一年近く経ちますが、効果抜群です。
この一年で、夫婦間での家計簿ルールを構築することができました。
国内旅行や家電を買っても、毎月黒字家計を維持する事ができるくらい、生活費をダウンサイズすることに成功しました。
投資も無理なくリスクを取れるように変化し、漠然とした金銭的な不安も減ってきたように思います。
気が向いたらでも良いと思うので、『夫婦でマネー会議』やってみてください。

この記事が良かったらClickを⬇️

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました